>都市ガス・LPガスについて

よくあるご質問

「ガス臭い」と感じたら(都市ガス・簡ガス・LP共通)

ガス臭かったり警報機がなったら、ガス漏れの可能性があります。 慌てず次の行動御願いします。

  1. 火気の使用を止めて下さい。
  2. 電気類のスイッチ・コンセントには絶対に触らないで下さい。
  3. 窓・扉を開け外の空気を室内に入れてください。
  4. メーターガス栓を閉めてください。
  5. 丹後ガスにお電話ください。
    • お名前・住所・電話番号
    • ご近所の目標物(目印等)
    • 現場の状況
当社係員が安全確認をするまでガスの使用はしないで下さい

ガス漏れ等、緊急時24時間365日受付しています。

丹後ガス株式会社 TEL:0773-62-2606

ガスが出ないときは?(都市ガス・簡ガス・LP共通)

ガスメーターがガスを止めています。
ガスメーターで赤いランプが点滅していたら「復帰操作」をしてください。

マイコンメーターはこんな時ガスを遮断します。

  • 多量のガス漏れ
  • ガス圧力の低下
  • ガス機器の消し忘れ等による、長時間使用
  • 震度5以上の大きな地震(人的な強い衝撃)

マイコンメーターの復帰手順

都市ガス用

  1. はじめに、すべてのガス機器の運転スイッチを切り、ガス機器の栓を閉じます。(メーターガス栓は閉めないでください。)
  2. マイコンメーターの[復帰ボタン]のキャップを左に回してはずします。
  3. [復帰ボタン]を押します。 止まるまでしっかり押し、表示ランプ(赤)が点灯したら、すぐに手を離します。キャップを元通りに取り付けます。
  4. 3分間待ち、マイコンメーターの表示ランプの点滅が終わると、ガスが元 にご使用できます。

※正しくマイコンメーターの復帰操作をしてもガスが使えない場合は丹後ガスへ連絡してください。

プロパンガス用

  1. はじめに、すべてのガス機器の運転スイッチを切り、ガス機器の栓を閉じます。(メーターガス栓は閉めないでください。)
  2. マイコンメーターの開スイッチを押して手をはなしてください。
  3. 約1分間おまちください。 赤いランプとABC表示の点滅が消えたらガスが使えます。 1分以上ランプの点滅が続き再び「ガス止」表示をしていたら、ガス栓の閉め忘れがないかを再確認してやりなおしてください。

※正しくマイコンメーターの復帰操作をしてもガスが使えない場合は丹後ガスへ連絡してください。

ガス設備の定期検査はしなくてはいけないの?(都市ガス・簡ガス・LP共通)

お客様にガスを安全にご使用頂くために、ガス事業法令に基づき40ヶ月(LPの場合は4年)に1回以上、ガス設備の点検を実施させて頂いています。

この検査は、お客様の立会いのもとガス漏れ検査・ガス機器の点検を行うもので、15分前後で作業は終了します。
点検の際には、お部屋に入らせて頂きますのでご協力御願いいたします。
※定期検査は法律に基づき実施され費用等は発生しませんが、配管・器具等の改修・修理が発生した場合の費用は、お客様ご負担となります。

ガス料金は?

下記をご参照ください。

都市ガスをお使いのお客様

  • 検針日
    当社は、あらかじめ定めた日に毎月1度検針を行います。
  • 検針方法
    当社は、前回の検針時と今回の検針時におけるガスメーターの読みにより、1ヶ月の使用量を算定します。使用量の単位は立法メートルとし、小数点第1位以下の端数は切り捨てます。
  • ガス料金
    ガス料金については、基本料金と従量料金単価で構成されています。
    なお、従量料金単価については原料価格の変動に応じて自動的に調整する「原料費調整制度」に基づき、毎月、原料費調整単価が増減されます。また、一般ガス供給約款料金の他にご使用のガス器具に応じて契約いただける選択約款料金があります。

簡ガスをお使いのお客様

  • 検針日
    当社は、あらかじめ定めた日に毎月1度検針を行います。
  • 検針方法
    当社は、前回の検針時と今回の検針時におけるガスメーターの読みにより、1ヶ月の使用量を算定します。使用量の単位は立法メートルとし、小数点第2位以下の端数は切り捨てます。
  • ガス料金
    ガス料金については、基本料金と従量料金単価で構成されています。 なお、従量料金単価については原料価格の変動に応じて自動的に調整する「原料費調整制度」に基づき、毎月、原料費調整単価が増減されます。

LPガスをお使いのお客様

  • 検針日
    当社は、あらかじめ定めた日に毎月1度検針を行います。
  • 検針方法
    当社は、前回の検針時と今回の検針時におけるガスメーターの読みにより、1ヶ月の使用量を算定します。使用量の単位は立法メートルとし、小数点第2位以下の端数は切り捨てます。
  • ガス料金
    液石法により、料金制度の透明性を向上させるため、料金の構成やそれに含まれるサービスの内容を、消費者にわかりやすく示すことが新たに義務づけられました。いくつかの料金制度がありますが、当社は主流となっている、二部料金制を採用しています。

※二部料金制とは、「基本料金」と「従量料金」の合計で算出します。

ページトップへ